いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。

「 敵 」 一覧

自分は自身の考えに忠実に生きたいと思う

自分は自身の考えに忠実に生きたいと思う。それは、他人も同様だろう。だから、他人の生き方も認める。そうして、敵が私に再び刃を向けることになったとしても、それは仕方ない。そのように生きることが私の願いだか …

苦境は

苦境は、友を敵に変える。

多数の人間と戦う時は

2017/04/17   -宮本武蔵
 , , , , ,

多数の人間と戦う時は、こちらが待っていてはいけない。敵が四方から攻めかかってきても、むしろ、こちらから、一方へ追い回す心で向かっていくべきである。待っていてはいけない。こちらから強く切り込み、敵の集団 …

敵意のある四つの新聞は

敵意のある四つの新聞は、千の銃剣よりも恐ろしい。

敵が間違いを犯している時は

敵が間違いを犯している時は、邪魔するな。

敵だというのも自制心を忘れた怒りである

2017/04/17   -徳川家康
 ,

敵だというのも自制心を忘れた怒りである。

われ志を得ざるとき忍耐この二字を守れり

2017/04/17   -徳川家康
 , ,

われ志を得ざるとき忍耐この二字を守れり。われ志を得んとするとき大胆不敵この四字を守れり。われ志を得てのち油断大敵この四字を守れり。

一手の大将たる者が

2017/04/17   -徳川家康
 ,

一手の大将たる者が、味方の諸人の「ぼんのくぼ(首の後ろのくぼみ)」を見て、敵などに勝てるものではない。

堪忍は無事長久の基

2017/04/17   -徳川家康
 ,

堪忍は無事長久の基、怒りは敵と思え。

臆病者の目には

2017/04/17   -織田信長
 , ,

臆病者の目には、敵は常に大軍に見える。