いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。

「 子 」 一覧

母親が子供たちにいっさいを話してやらないかぎり

母親が子供たちにいっさいを話してやらないかぎり、子供は少しずついろんな知識を聞きかじり、そしてそれはまちがった知識にちがいないのです。

親は子供に助言し導くことはできるけど

親は子供に助言し導くことはできるけど、最終的な人格形成は子ども自身の手に委ねられている。

玉座とはビロードで覆われた長椅子に過ぎない

玉座とはビロードで覆われた長椅子に過ぎない。

小人は己を利せんと欲し

2017/04/17   -西郷隆盛
 , ,

小人は己を利せんと欲し、君子は民を利せんと欲す。己を利する者は私、民を利する者は公なり。公なる者は栄え、私なる者は亡ぶ。

死だなら 釈迦と孔子に追いついて道の奥義を 尋ねんとこそ思へ#高杉晋作

2017/04/17   -高杉晋作
 , ,

死だなら 釈迦と孔子に追いついて道の奥義を 尋ねんとこそ思へ

いまの場合

2017/04/17   -高杉晋作
 ,

いまの場合、一里行けば一里の忠を尽くし、二里行けば二里の義をあらわす。尊王の臣子たるもの一日として安閑としている場合ではない。

男子は生あるかぎり

2017/04/17   -坂本龍馬
 ,

男子は生あるかぎり、理想をもち、理想に一歩でも近づくべく坂をのぼるべきである。

賞誉されて忠孝に励む人は珍しくない

2017/04/17   -吉田松陰
 , ,

賞誉されて忠孝に励む人は珍しくない。責罰されてもなお忠孝を尽す人物こそ、真の忠臣孝子である。武士たるものが覚悟すべきこと、実にこの一点にある。

君子は何事に臨んでも

2017/04/17   -吉田松陰
 , ,

君子は何事に臨んでも、それが道理に合っているか否かと考えて、その上で行動する。小人は何事に臨んでも、それが利益になるか否かと考えて、その上で行動する。

道を志した者が不幸や罪になることを恐れ

2017/04/17   -吉田松陰
 , , ,

道を志した者が不幸や罪になることを恐れ、将来につけを残すようなことを黙ってただ受け入れるなどは、君子の学問を学ぶ者がすることではない。