いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。

「 他人 」 一覧

ほんとうに他人の人柄がわかるのは

ほんとうに他人の人柄がわかるのは、その人と大喧嘩したときだということです。そのときこそ、そしてそのときはじめて、その人の真の人柄が判断できるんです。

自分は自身の考えに忠実に生きたいと思う

自分は自身の考えに忠実に生きたいと思う。それは、他人も同様だろう。だから、他人の生き方も認める。そうして、敵が私に再び刃を向けることになったとしても、それは仕方ない。そのように生きることが私の願いだか …

器用というのは他人の思惑の逆をする者だ

2017/04/17   -織田信長
 ,

器用というのは他人の思惑の逆をする者だ。

行いは己のもの

2017/04/17   -勝海舟
 , ,

行いは己のもの。批判は他人のもの。知ったことではない。

古くから天下のことを行う者は

2017/04/17   -高杉晋作
 , ,

古くから天下のことを行う者は、大義を本分とし、決して他人に左右されることなく、断固として志を貫く。禍福や死生によって気持ちが揺れ動いたりするものではない。

わずかに他人より優れているというだけの知恵や知識が

わずかに他人より優れているというだけの知恵や知識が、この時勢に何になるか。そういう頼りにならぬものにうぬぼれるだけで、それだけで歴然たる敗北者だ。

人生は一場の芝居だというが

2017/04/17   -坂本龍馬
 , ,

人生は一場の芝居だというが、芝居と違う点が大きくある。芝居の役者の場合は、舞台は他人が作ってくれる。なまの人生は、自分で自分のがらに適う舞台をこつこつ作って、そのうえで芝居をするのだ。他人が舞台を作っ …

私は他人が掛物とか屏風とかその他の書画骨董に金を出すと同様に

2017/04/17   -渋沢栄一
 , , ,

私は他人が掛物とか屏風とかその他の書画骨董に金を出すと同様に、慈善事業に金を費やすことをもって一種の道楽と思うているくらいである。

日本では人知れず善いことをするのが上である

2017/04/17   -渋沢栄一
 , , ,

日本では人知れず善いことをするのが上である。自分の責任はもちろん、他人の責任までも追うことが武士道の真髄とされる。

他人が成功するのを助ける者が

他人が成功するのを助ける者が、理想主義者だ。