いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。

「 太宰治 」 一覧

信じられているから走るのだ

2017/04/17   -太宰治
 

信じられているから走るのだ。間に合う、間に合わぬは問題でないのだ。

人間の生活の苦しみは

2017/04/17   -太宰治
 , , , , ,

人間の生活の苦しみは、愛の表現の困難に尽きるといってよいと思う。この表現のつたなさが、人間の不幸の源泉なのではあるまいか。

怒る時に怒らなければ

2017/04/17   -太宰治
 ,

怒る時に怒らなければ、人間の甲斐がありません。

愛することは

2017/04/17   -太宰治
 ,

愛することは、いのちがけだよ。甘いとは思わない。

てれくさくて言えないというのは

2017/04/17   -太宰治
 

てれくさくて言えないというのは、つまりは自分を大事にしているからだ。

あなたはさっきから

2017/04/17   -太宰治
 ,

あなたはさっきから、乙姫の居所を前方にばかり求めていらっしゃる。ここにあなたの重大なる誤謬が存在していたわけだ。なぜ、あなたは頭上を見ないのです。また、脚下を見ないのです。

恋愛は

2017/04/17   -太宰治
 , , ,

恋愛は、チャンスではないと思う。私はそれを意志だと思う。

君のような秀才にはわかるまいが

2017/04/17   -太宰治
 ,

君のような秀才にはわかるまいが、「自分の生きていることが、人に迷惑をかける。僕は余計者だ」という意識ほどつらい思いは世の中に無い。

幸福の便りというものは

2017/04/17   -太宰治
 ,

幸福の便りというものは、待っている時には決して来ないものだ。

弱虫は

2017/04/17   -太宰治
 , ,

弱虫は、幸福をさえおそれるものです。綿で怪我するんです。幸福に傷つけられる事もあるんです。