いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。


関連記事

論語とソロバンというかけ離れたものを一つにするという事が最も重要なのだ

論語とソロバンというかけ離れたものを一つにするという事が最も重要なのだ。

そもそも多能は聖人の本色ではないとしても

そもそも多能は聖人の本色ではないとしても、多能なるくらいの種々の経験ある人にあらざれば真正の聖人となり得ざるべし。

四十

四十、五十は洟垂れ小僧、六十、七十は働き盛り、九十になって迎えが来たら、百まで待てと追い返せ。

死ぬときに残す教訓が大事なのではなく

死ぬときに残す教訓が大事なのではなく、生きている時の行動が大事なのだ。

人生の行路は様々で

人生の行路は様々で、時に善人が悪人に敗けたごとく見えることもあるが、長い間の善悪の差別は確然とつくものである。悪いことの習慣を多く持つものは悪人となり、良いことの習慣を多くつけている人は善人となる。