いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。


関連記事

大将というものはな

大将というものはな、家臣から敬われているようで、たえず落ち度を探されており、恐れられているようで侮られ、親しまれているようで疎んじられ、好かれているようで憎まれているものよ。

多くを与えねば働かぬ家臣は役に立たぬ

多くを与えねば働かぬ家臣は役に立たぬ。また、人間は豊かになりすぎると、結束が弱まり、我説を押し通す者が増えてくる。

一手の大将たる者が

一手の大将たる者が、味方の諸人の「ぼんのくぼ(首の後ろのくぼみ)」を見て、敵などに勝てるものではない。

人の一生は

人の一生は、重荷を負うて遠き道をゆくがごとし。急ぐべからず。

いくら考えても

いくら考えても、どうにもならぬときは、四つ辻へ立って、杖の倒れたほうへ歩む。