いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。


関連記事

母親は息子の友人が成功すると妬む

母親は息子の友人が成功すると妬む。母親は息子よりも息子の中の自分を愛しているのである。

ある程度までのところ

ある程度までのところ、所有が人間をいっそう独立的に自由にするが、一段と進むと所有が主人となり、所有者が奴隷となる。

表にはさながら悪意のごとく振舞う

表にはさながら悪意のごとく振舞う、気位の高い慈愛もある。

一段深く考える人は

一段深く考える人は、自分がどんな行動をしどんな判断をしようと、いつも間違っているということを知っている。

悪意というものは

悪意というものは、他人の苦痛自体を目的とするものにあらずして、われわれ自身の享楽を目的とする。