いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。


関連記事

音楽が何のために存在するかさえご存知ないらしい

音楽が何のために存在するかさえご存知ないらしい。勉強や日々の仕事が終わった後、疲れた人の心を慰め元気づけるために音楽はあるのではないか?

ひとつの顔は神が与えてくださった

ひとつの顔は神が与えてくださった。もうひとつの顔は自分で造るのだ。

今は

今は、男らしさも腰をかがめて礼儀正しさに成り下がり、勇気も相手を誉める言葉を争うだけ。男という男は舌の先だけになってしまった、気の利いたことを言う舌に。

たとえ小さな斧でも

たとえ小さな斧でも、数百度これを打てば堅い樫の木も切り倒せる。

人の成すことには潮時というものがある

人の成すことには潮時というものがある。うまく満ち潮に乗れば成功するが、その期をのがすと、一生の航海が不幸災厄ばかりの浅瀬につかまってしまう。