いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。

吉田松陰

法律をやぶったことについてのつぐないは

投稿日:

法律をやぶったことについてのつぐないは、死罪になるにせよ、罪に服することによってできるが、もし人間道徳の根本義をやぶれば、誰に向かってつぐないえるか、つぐないようがないではありませぬか。

-吉田松陰
-, , , ,

執筆者:


関連記事

死して不朽の見込みあらばいつでも死すべし

死して不朽の見込みあらばいつでも死すべし、生きて大業の見込みあらばいつでも生くべし。

教えるの語源は「愛しむ」

教えるの語源は「愛しむ」。誰にも得手不手がある、絶対に人を見捨てるようなことをしてはいけない。

私心さえ除き去るなら

私心さえ除き去るなら、進むもよし退くもよし、出るもよし出ざるもよし。

平凡で実直な人間などいくらでもいる

平凡で実直な人間などいくらでもいる。しかし、事に臨んで大事を断ずる人物は容易に求めがたい。人のわずかな欠陥をあげつらうようでは、大才の士は、もとめることが出来ない。

人間が生まれつき持っているところの良心の命令

人間が生まれつき持っているところの良心の命令、道理上かくせねばならぬという当為当然の道、それはすべて実行するのである。