いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。


関連記事

社会は個人に対して極刑を加える権利を持つかのように揮うが

社会は個人に対して極刑を加える権利を持つかのように揮うが、社会は浅薄きわまりない悪徳をもっていて、己の行う事を自覚する力がない。

すべてを知ろうとするほど私は若くはない

すべてを知ろうとするほど私は若くはない。

子供は最初は親を愛するが

子供は最初は親を愛するが、やがて親を裁くようになる。許すことはまずめったにない。

文学とジャーナリズムの違いは何だろうか

文学とジャーナリズムの違いは何だろうか。ジャーナリズムは読むに耐えない。文学は読む人がいない。それがすべてだ。

教育は結構なものである

教育は結構なものである。しかしいつも忘れてはならない。知る価値のあるものは、すべて教えられないものだということを。