いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。


関連記事

男児が事を成すには時があるのだ

男児が事を成すには時があるのだ。たとえ市井の侠客と呼ばれても、胸にある一片の素の心は全く変わっていない。

戦いは一日早ければ一日の利益がある

戦いは一日早ければ一日の利益がある。まず飛びだすことだ。思案はそれからでいい。

「朝に人としての道を悟ることができれば

「朝に人としての道を悟ることができれば、その晩に死んでも悔いはない」という事こそが人の道である。人としての努力をすることもなく、ただ死に向かうのは人の道ではない。

国のために家が潰れても

国のために家が潰れても、家などは軽いものである。世間が僕を狂っているといっても構わない。

古くから天下のことを行う者は

古くから天下のことを行う者は、大義を本分とし、決して他人に左右されることなく、断固として志を貫く。禍福や死生によって気持ちが揺れ動いたりするものではない。