いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。


関連記事

人間三百六十五日

人間三百六十五日、何の心配も無い日が、一日、いや半日あったら、それは仕合せな人間です。

安楽なくらしをしているときは

安楽なくらしをしているときは、絶望の詩を作り、ひしがれたくらしをしているときは生のよろこびを書きつづる。

人間は不幸のどん底につき落とされ

人間は不幸のどん底につき落とされ、ころげ廻りながらも、いつかしら一縷の希望の糸を手さぐりで捜し当てているものだ。

恋愛は

恋愛は、チャンスではないと思う。私はそれを意志だと思う。

私はなんにも知りません

私はなんにも知りません。しかし、伸びて行く方向に陽が当たるようです。