いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。


関連記事

鉄は赤く熱しているうちに打つべきである

鉄は赤く熱しているうちに打つべきである。花は満開のうちに眺むべきである。私は晩年の芸術というものを否定している。

人間三百六十五日

人間三百六十五日、何の心配も無い日が、一日、いや半日あったら、それは仕合せな人間です。

不良とは

不良とは、優しさの事ではないかしら。

安楽なくらしをしているときは

安楽なくらしをしているときは、絶望の詩を作り、ひしがれたくらしをしているときは生のよろこびを書きつづる。

君のような秀才にはわかるまいが

君のような秀才にはわかるまいが、「自分の生きていることが、人に迷惑をかける。僕は余計者だ」という意識ほどつらい思いは世の中に無い。