いつも言葉が私を支える

悩んでいる時、前に進みたい時、自分を変えたい時、偉人の名言格言が救いになり、後押しをしてくれる。良い人生を楽しむために、心の片隅に留めたい言葉。

ドストエフスキー

コロンブスが幸福であったのは

投稿日:

コロンブスが幸福であったのは、彼がアメリカを発見した時ではなく、それを発見しつつあった時である。幸福とは生活の絶え間なき永遠の探求にあるのであって、断じて発見にあるのではない。

-ドストエフスキー
-, , ,

執筆者:


関連記事

私は何か善を行おうと思いながら

私は何か善を行おうと思いながら、そこに喜びを感ずることができる。また同時に、悪を行いたいとも思い、そこにも喜びを覚えることもできる。

僕は人類全体の苦痛の前に頭を下げたのだ

僕は人類全体の苦痛の前に頭を下げたのだ。

青春は

青春は、それが青春という理由だけで、もう清らかなのです。

あの言葉はもちろん

あの言葉はもちろん、思わず口からこぼれたのだが、思わず言っただけによけい重大なのだ。

「私にはその行為に責任があるのだろうか?ないのだろうか?」という疑問が心に浮かんだら

「私にはその行為に責任があるのだろうか?ないのだろうか?」という疑問が心に浮かんだら、あなたに責任があるのです。